ideaclip

”日々の暮らしがちょっとよくなる”そんなことを書いてるブログ。(最近書いてない)

情報収集が苦手という人はTwitterを使うといい!?

http://gaiax-socialmedialab.jp/wp-content/uploads/2015/01/TW1.png

http://gaiax-socialmedialab.jp/socialmedia/368より)

 

18歳から24歳の6割が利用しているツイッター

アカウントをいくつも持てるので、団体の広報のために使う方も多いようです。

もちろん個人でもメールアドレスさえあれば、複数のアカウントを作ることが出来ます。

 

アカウントの使い方次第では、めちゃめちゃ便利に使うことができます。

 

ぼくがツイッターをやってて便利だなあと思った

ツイッターをキュレーションメディアのように使う

方法について書いていきたいと思います。

 

キュレーションサービス(キュレーションサービス)とは - コトバンク

 

僕自身情報収集はあまり得意な方ではなくて

スマートニュースですらめんどくさくて開かなくなってしましました。

 

そこで、実践したのが

ニュース的なことをつぶやいてくれる人・団体をフォローする

です。

 

例えば

LINEの執行役員の田端さん

twitter.com

この人いつ寝てるんだ…というくらいニュース的なことをつぶやきます。笑

 

他にも

ブロガーのモリジュンヤさん

twitter.com

 

リクルートの西村創一朗さん

twitter.com

 

などなど、こういう人をフォローするだけで

たくさんの面白い情報が入ってきます。

 

他のニュースアプリは、そのテーマに関する情報しか入ってこないので

自分の興味関心の外の情報をなかなかつかみにくいですが

ツイッターはリツイートなどで情報が回ってくるので非常に便利だなあと思っています。

 

しかも、めんどくさい設定はいらずただ”フォローする”ボタンを押すだけなのでオン・オフが非常に簡単です。

 

この他にも、つぶやき方として

気になった記事の下にあるツイートボタンを押す

だけでブックマークのように使うことも出来ます。

 

他の人と話していて

あ、あの記事どこでみたっけ…みたいなことが少なくなるので

とても便利です!

 

ただ、フォロワーの方には迷惑がられてしまうので

あたらしくアカウントを作った方がいいかもしれないですね。

 

ツイッターをキュレーションメディアのように使う方法

とっても便利なのでお試し下さい!ではでは!